会員登録 & マイページへログイン   お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

サイトトップページへマイページへログインカートを見るハーブQ&Aご利用ガイド
 

おやすみをサポートするハーブティー


〜質の良い眠りは、若さと健康、そして、美しさのもと〜



カモミール

質のよい眠りが、毎日の生活で、とても大事な事は、皆さんご存知ですよね。

気候の変わりやすい時も寝付きが悪くなったりします。

環境の大きな変化、新しいお仕事や人間関係、災害や大切な方との別れなどのショックな出来事・・・。

昼間は、頑張って隠していた感情・・・悲しみや不安、心配事が、


眠れないというかたちで、現れている方も

いらっしゃるのではないかと思います。

*- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *

◯ぐっすり眠った方が良いこと◯

*人は寝ている間に、成長ホルモン(新陳代謝)が活発になります。

それも、夜10時〜深夜2時の間が一番活発になるといわれています。

健康のためにも、美容のためにもこの時間、しっかりと睡眠を取っておいた方が良いのです。


*人は眠っている間に昼間起きた事を、脳が整理するそうです。

眠っている間に記憶が整理されるので、特に受験生等は、しっかり眠った方が良いのです。


*眠ることによって精神的にもリセットできます。


ぐっすりと眠ると良いことはたくさんありますね。


*- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *

「いやいや、わかっているけれど、最近どうも、眠れない。」

そんな方が、このページをご覧になっているのではないでしょうか。


*- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *


◯眠れないと言っても色々なタイプがあります。◯

*布団に入ってもなかなか寝付けない。

(このタイプが一番多いと聞いています。)

*夜中に何度も目が覚めてしまう。

*睡眠時間の割には、熟睡感がない。

*朝早く目が覚めてしまう。

(ご高齢の方に多いようです)



心配事や悩みがあって寝付けない。

旅行などで環境が変わって眠れない。

心理的要因や環境によって数日間〜3週間ほど眠れない。


この「最近眠れない」という状態は、

原因が解決するといつも通りに眠れるようになるようです。


この「最近良く眠れない」という状態のあなたを

ハーブティーは、やさしくサポートします。
(個人差があります)



尚、一ヶ月以上ぐっすり眠れない状態が続く方


このタイプの方は、色々な病気、(内科的な物、精神的な物)が

隠れている事がありますので、

医療機関の診断を仰ぐ事をお勧めします。


また、現在飲まれているお薬がある方も、

ハーブとの飲み合わせもありますので、

かかりつけの医師にご相談下さい。




***おすすめのハーブティー***

バレリアン

バレリアン

不眠気味の時には欠かせないハーブと言われています。

最近では、入浴剤に入っている物もあるようですね。
 

が、しかし!このバレリアン、

好き嫌いの分かれるハーブで、香りが独特です。

ちょっと苦手な香りという方も、多いようです。



ブレンド名は「やさしい子守唄」!

休息対策ハーブティー やさしい子守唄 [Sweet Lullaby]

バレリアンの香りが気にならないように、

眠りに良いといわれるハーブティーをブレンドし、

飲みやすくししました。




ピース オブ マインド

リラックス対策ハーブティー  ピース オブ マインド[Peace of Mind]


こちらは、リラックス対策のハーブティーですが、

「飲んでみて、良かった」

とのお客様からのメールも度々いただいております。




ブレンドした物は苦手。とおっしゃる方には、

ジャーマン カモミールがおすすめです。

ジャーマン カモミール

皆さんご存知のジャーマン カモミールは、

眠りだけでなく、他にも色々オールマイティーなハーブティーですので、

常備されておく事をおすすめいたします。



このカモミール、センシティブなお子様にもおすすめです。

ミルクやハチミツをプラスして飲ませてあげてください。

興奮や不安でなかなか寝付かなかったお子様もぐっすりだったという声も聞いています。

(大人にももちろん、おすすめです)

カモミールミルク

*お子様の場合は1/2〜1/3の量で薄めに入れて下さい。

*各ハーブティーの詳しい説明は

写真等をクリックしてご覧下さい。(注意事項も一緒にご覧下さい)


(ハーブティーを飲んだ後の反応は個人差があります。)


また、生活面で気をつけてた方が良いといわれている事をご紹介しておきます。

〜質の良い眠りのために〜

*毎日決まった時間に起きる。


*旅行先、休日でも、同じ時間に起きる。


*昼間、ウォーキング等の軽い運動をする。
 
*朝の明るい日射しを浴び、体内時計をリセットする。
 

*夕食は就寝の4時間前に済ませるのが理想。

(不可能な人は、最低2時間前までに)


*お風呂はなるべく熱すぎない湯船につかり、就寝の2時間前くらいまでにすませる。


*寝る前の映像や音の刺激は避ける。

テレビ、パソコン、スマホ、携帯電話など、就寝の1時間前位までに消す。


*カフェイン、タバコは、夜は避ける。


*寝酒は、眠りが浅くなる事があるので避ける。


*季節にあわせた、体温調節のできる寝具を選ぶ。
 

*就寝1時間前位から部屋を間接光などでほの暗くする。
 

*眠る時は、しっかりとカーテンを閉め、真っ暗にし、

目覚めたらカーテンを開け、朝の光を浴びる。(ほの暗い方が熟睡出来るという説もあります。)

*ストレスをためず、自分にあったストレスを解放する方法を見つける。



そして・・・就寝前、(直前ではなく少し前に)

おやすみをサポートするといわれるハーブティーを飲まれてみてはいかがでしょうか?
 




ぐっすり眠れますように☆

そして、あなたの毎日がより輝きますように♪



ページトップへ